2011年4月20日
2011年5月1日『愛しきソナ』音声ガイド付き上映(シネマジャック&ベティ)

日時:5月1日(日曜日)12時35分
場所: シネマ・ジャック&ベティ

 

シネマ ジャック&ベティでの音声ガイドつき上映のご案内です。

5月は、北朝鮮のリアルがわかるドキュメンタリー作品。
連休の一日を、どうぞ横浜でお楽しみください!

 

『愛しきソナ』
日時:5月1日(日曜日)12時35分
場所: シネマ・ジャック&ベティ
(神奈川県 横浜市 中区 若葉町 3ー51)
TEL: 045-243-9800
鑑賞料: 1000円(晴眼者も一律)
ストーリー
在日二世の映像作家ヤン・ヨンヒが、朝鮮総連の元幹部である父への複雑な想いを描いた前作
『ディア・ピョンヤン』は数多くの賞を受賞し、世界中を笑顔と涙で包みこんだ。あれから5
年。今回は帰国事業によって70年代に北朝鮮に移り住んだ3人の兄とその子どもたち、特に
姪のソナにフォーカスを合わせた。前作の痛快なインパクトとはひと味違う、心に染み入るよ
うな繊細な優しさが伝わる感動作だ。“地上の楽園”とされた祖国に送り出された兄たちがたどっ
た運命とその胸に秘めた想い。思いもよらない状況に悔恨の念をにじませる父の心情と、その
病床の姿。選択の機会が与えられない社会で生まれ育ったソナと、生まれた時から自由を謳歌
しながら育ってきた自分。思想や価値観の違いを超えた、家族への切ない想いが浮かび上がっ
てくる。(公式サイトより抜粋) 

【監督・脚本・撮影】ヤン・ヨンヒ
(2009年/韓国 日本/82分)

※音声ガイドは、FM88.5MHzで放送します。ラジオをお持ちの方はご持参ください。
(貸出用ラジオもございます。)
◎視覚障がい者のかたで、当日駅から誘導をご希望のかた。ボランティアをご希望の方のみ、
お申し込み下さい。(劇場へ直接いらっしゃる方は、お申し込み不要です)

【申込方法】
誘導やボランティアをご希望の方は、以下の内容に従って、メール、またはお電話にて、
お申し込みください。
(ボランティアの方には、視覚障害者の誘導やラジオの配布をお手伝いいただきます)

メールの宛先は、
barrierfree-info@koganecho.com

下記の項目をお知らせください。

1:お名前
2:参加人数(視覚障害者と晴眼者の内訳も)
3:電話番号(あれば携帯の番号をお願いします)
4:鑑賞される作品
5:京浜急行「黄金町(こがねちょう)」駅と、市営地下鉄「阪東橋」駅改札
の、どちらにいらっしゃるか。
※ボランティアでお申し込みの方は、最後に「ボランティア希望」と明記して
下さい。

【申込締切り】
4月29日(金曜日)まで。

<お問い合わせ先>
TEL:045-243-9800 (シネマ・ジャック&ベティ内)
FAX: 045-252-0827
メール: info@koganecho.com

<劇場への道案内はこちら>
http://www.jackandbetty.net/syousaitizu.html

「ヨコハマらいぶシネマ」の活動状況はブログでもご紹介しています。
http://ameblo.jp/yokohama-live-cinema

 

(情報提供:ヨコハマらいぶシネマ)