2010年8月18日
2010年9月19日『落語娘』音声ガイド付き上映(したまちコメディ映画祭)

日時:2010年9月19日(日曜日) 開場:10時 開演:10時30分
会場:上野東急2

したまちコメディ映画祭(略して、したコメ)」の、バリアフリー企画のご案内です。
したコメは、いとうせいこう総合プロデューサーを中心に、
最上級のコメディをプログラミングした、映画・喜劇を愛する人々が一体となって
盛り上がれる、日本初の本格コメディ映画祭。
日本の喜劇発祥の地「浅草」と、芸術・文化施設の集積地域「上野」を舞台に、
「文化・芸術のまち」、「昔ながらの下町」としての台東区の魅力を、
国内外に広くアピールしていく住民参加型の映画祭です。

公式サイト http://www.shitacome.jp/
携帯サイト http://www.shitacome.jp/m/

この「したコメ」第3回映画祭で、昨年に引き続き、音声ガイド付の上映が行われます。
上映作品は、女性落語家と異端の師匠が大きなカケに挑む!
『落語娘』。初の音声ガイド付上映です!
したまちの情緒を味わいながら、みんなと一緒にスカッと笑いに来てください。

■したまちコメディ映画祭バリアフリー企画
 『落語娘』音声ガイド付き上映

日時:2010年9月19日(日曜日) 開場:10時 開演:10時30分
場所:上野東急2
料金:前売 1000円/当日1200円 全席自由

上映作品 『落語娘』 (2008年/日本/109分/日活)
監督:中原  俊 出演:ミムラ、津川雅彦、益岡徹、伊藤かずえ ほか

(あらすじ) 幼い頃に魅せられた落語の世界に飛び込んだ、香須美(ミムラ)。
女というハンデに加え、師匠は落語界の問題児であった。
伝統芸能の強い風当たりを受ける彼女だが、女前座として日々奮闘していた。
ところが、そんなある日、師匠の平佐(津川雅彦)が突然、
禁断の噺「緋扇長屋」に挑むと言うからさあ大変!
平佐の運命、そして噺の顛末やいかに?

※音声ガイドは、FM周波数88.5MHzで放送します。
 FMラジオをご持参いただければどなたでもお聴きいただくことができます。
 台数に限りがございますが、当日、会場ロビーにてラジオの貸出もございます。
 ご希望の方は、ラジオ貸出受付にお立寄ください。

【チケットの購入方法】
◆店頭直接購入
全国のチケットぴあ店舗 10:00AM~8:00PM(店舗によって異なります)
サークルK・サンクス 7:00AM~11:30PM(発売初日は10:00AM~)

◆電話予約 0570-02-9999 (Pコード入力または音声認識予約)

◆インターネット(パソコン/携帯) 
※会員登録(無料)が必要です。
パソコンでアクセス
→携帯でアクセス( *QRコード・メール送信” target=”_blank” class=”advmk”>http://pia.jp/t/)*QRコード・メール送信
【上野東急2】 ◆Pコード:556-777

※チケット購入に関するお問い合わせは0570-02-9111へ

(情報提供:シティ・ライツ)