2010年7月21日
2010年8月28日『静かなる決闘』江東区古石場文化センター

日時:8月28日(土) 14時~の回/18時30分~の回
会場:江東区古石場(ふるいしば)文化センター 二階大研修室

江東区古石場(ふるいしいば)文化センターで音声ガイド付き映画、
「静かなる決闘」(黒澤明監督作品)が上映されます。

1.日時:8月28日(土) 昼の部14時上映開始 (13時30分開場)
夜の部18時30分上映開始(18時開場)

2.会場:江東区古石場(ふるいしば)文化センター 二階大研修室
(江東区古石場2-13-2)

3.鑑賞料:500円

4.申し込み:電話03-5620-0224
江東区古石場(ふるいしば)文化センター(第1・第3月曜日休館。祝日の場合は開館)

5.交通:東京メトロ東西線 「門前仲町駅」 下車 2番出口より徒歩10分
    都営地下鉄大江戸線 「門前仲町駅」 下車 4番出口より徒歩15分
      JR京葉線「越中島」下車3番出口より徒歩10分

6.主催:公益財団法人 江東区文化コミュニティ財団 江東区古石場文化センター

7.音声ガイド:イヤホン付きFMラジオで聞いていただきます。
FMラジオをお持ちの方はご持参ください。
お持ちでない方には無料で貸し出しいたします。
お申し込みの際ラジオ借用の旨、お知らせください。

8.作品
「静かなる決闘」(黒澤明監督作品) 1949年 大映(95分 モノクロ)
出演/三船敏郎 志村喬 三條美紀 植村謙二郎 他

野戦病院で生命を救った相手に梅毒をうつされたという皮肉に絶望しつつも主人公は
医者として静かに人生と闘っていく。後の黒澤映画に脈々と受け継がれていくヒュー
マニズムあふれる人間ドラマ―江東シネマプラザ映画紹介文より

あらすじ
前線の野戦病院で次々に運び込まれる負傷兵を必死に治療する軍医・藤崎恭二(三船
敏郎)。彼は、手術中に不注意から指に傷をつくってしまい、そこから梅毒に感染し
てしまう。復員後、父親(志村喬)の病院で献身的に働く藤崎。秘かにサルバルサン
の注射を打ち続けるが、薬のない戦地でこじらせた体に思わしいうように効果は現れ
てこない。婚約者の美佐緒(三條美紀)を次第に避けるようになる・・・・

(情報提供:江東シネマアイ)