2010年5月13日
2010年5月29日〜『音の城♪音の海』渋谷アップリンクX

ドキュメンタリー映画『音の城♪音の海』の音声ガイド付き上映のご案内です。

もう7年ほど前になりますが、まだまだシティ・ライツが活動をはじめて間もない頃、 私たちの活動を追い、長編ドキュメンタリー「citylights」を製作してくれた服部智行監督が、 4年に渡る撮影の末、今度は、知的な障害を持つ人たちと、音楽療法家、音楽家たちによる 即興音楽の可能性を探る珠玉のドキュメンタリー映画『音の城♪音の海—SOUND to MUSIC』を 完成させました。

今月29日より、渋谷のアップリンクXで公開されます! 以前、私たちのドキュメンタリーをとってくれた監督です。当然のごとく、音声ガイド付き上映を行おう!ということになりました。もちろん、音声ガイドの制作は、私たちシティ・ライツが協力します。

【上映館】渋谷アップリンクX 東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2階 
http://www.uplink.co.jp/info/map.html


【音声ガイド付き上映】
5月29日(土)12:30〜14:00 
6月12日(土)12:30〜14:00 ※上映終了後トークショー
6月20日(日)12:30〜14:00 ※6月12日のみ、上映終了後トークショー

【ゲスト】平塚千穂子(シティ・ライツ)太田好泰(エイブルアート・ジャパン)

是非、皆様ご来場下さい。

『音の城♪音の海 − SOUND to MUSIC −』 (2009年/ドキュメンタリー/カラー/90分)
【出演】音遊びの会、ゲストミュージシャン(石村 真紀、江崎 將史、大友 良英、片岡 祐介、千野 秀一、林 加奈、森本 アリ)
【監督・編集】服部智行

作品紹介 聴こえますか? あなたの世界を変える音楽
見事なまでの失敗の連続が、やがて静かに〈音楽〉を奏ではじめる——。
知的な障害を持つ人たちと、音楽療法家、音楽家たちによる即興音楽。 公演までに重ねられたセッションと対話を丁寧に綴った珠玉のドキュメンタリー。世界中には様々な人がいて、様々な音があります。 何を音楽と感じるのかは人それぞれ。

——これは音楽?それともノイズ?

知的な障害を持つ人たちにもそれぞれの感性で感じる音楽があります。 それは躍動する身体や笑顔、些細な動作、小さな声や息づかいの中にもあります。そんな音楽にそっと寄り添い、共演しようとする、独自の音楽を模索していた音楽家たちの楽しい苦闘。 その果てに聴こえてくる音楽はどんな音楽でしょう。 映画館を出たあと、耳をすまし世界の音を聞いてみてください。 あなたの世界がちょっとだけ変わっているかも?

(情報提供:シティ・ライツ)