2012年8月5日
2012年8月5日『ミッドナイト・イン・パリ』ライブ音声ガイド付き上映(シネマジャック&ベティ)

日時:2012年8月5日 12時10分〜
会場: シネマ・ジャック&ベティ

毎度お騒がせしております、ヨコハマらいぶシネマのご案内です。
毎月第1日曜日に、黄金町にあるシネマ・ジャック&ベティで
音声ガイド付き上映を行っています。
8月5日(日)の上映作品は、『ミッドナイト・イン・パリ』。
シティライツでも何度も同行鑑賞会をおこなったことのある
ウディ・アレン監督の最新作です。
しかも、全米で公開されるや、ウディ・アレン史上最高のヒットを
記録したという話題作です。

どうぞ横浜でお楽しみください。
(上映時間が未定でごめんなさい。決まり次第、ご案内します)

以下、上映案内です。転送、転載大歓迎。興味のありそうな方にお知らせください。

『ミッドナイト・イン・パリ』
日時:8月5日(日曜日)上映時間未定
場所: シネマ・ジャック&ベティ
(神奈川県 横浜市 中区 若葉町 3ー51)
TEL: 045-243-9800
鑑賞料:1000円(晴眼者も一律)
【監督】ウディ・アレン
【出演】キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、カーラ・ブルーニ
(2011年/アメリカ=スペイン/94分)
<ストーリー>
2010年夏、ハリウッドの売れっ子脚本家ギルは、婚約者と憧れの街パリにやってきた。
どこか満たされない彼は、本格的な作家への転身とボヘミアンな人生を夢見ている。
そんなギルが、深夜0時の鐘の音に導かれて迷い込んだところは、1920年代のパリ。
芸術と文化が花開いた時代にタイムスリップした彼は、ヘミングウェイ、フィッツ
ジェラルド、ピカソ、ダリと偉大な芸術家達に巡りあう……。
ウディ・アレンが初めて全編パリで撮影した話題作。昨年のカンヌ国際映画祭では
オープニングを飾り、全米で公開されるとウディ・アレン最大のヒットを記録した。
アカデミー賞では作品・監督・脚本・美術の主要4部門にノミネート、見事に脚本賞
でオスカーを獲得した。

※音声ガイドは、FM88.5MHzで放送します。ラジオをお持ちの方はご持参
ください。(貸出用ラジオもございます。)
◎視覚障がい者のかたで、当日駅から誘導をご希望のかた。ボランティアをご
希望の方のみ、お申し込み下さい。(劇場へ直接いらっしゃる方は、お申し込
み不要です)

【申込方法】
誘導やボランティアをご希望の方は、以下の内容に従って、メール、またはお
電話にて、お申し込みください。
(ボランティアの方には、視覚障害者の誘導やラジオの配布をお手伝いいただ
きます)

メールの宛先は、
barrierfree-info@koganecho.com

下記の項目をお知らせください。

1:お名前
2:参加人数(視覚障害者と晴眼者の内訳も)
3:電話番号(あれば携帯の番号をお願いします)
4:鑑賞される作品
5:京浜急行「黄金町(こがねちょう)」駅と、市営地下鉄「阪東橋」駅改札
の、どちらにいらっしゃるか。
※黄金町駅の改札口の位置が変わりましたのでご注意ください。
※ボランティアでお申し込みの方は、最後に「ボランティア希望」と明記して
下さい。

【申込締切り】
8月3日(金曜日)まで。

<お問い合わせ先>
TEL:045-243-9800 (シネマ・ジャック&ベティ内)
FAX: 045-252-0827
メール: info@koganecho.com

<劇場への道案内はこちら>
http://www.jackandbetty.net/sy……itizu.html

「ヨコハマらいぶシネマ」の公式ホームページ。
http://www.koganecho.com/hamal……index.html

(情報提供:ヨコハマらいぶシネマ)