2012年7月8日
2012年7月8日(日) 武蔵野市社協主催 七夕のつどい『英国王のスピーチ』(武蔵野市民文化会館)

日時:2012年7月8日(日)午前の部 10:00~/午後の部 14:00〜
会場:武蔵野市民文化会館 大ホール

7月8日(日)、武蔵野市民社会福祉協議会が主催する「七夕の集い」で、
『英国王のスピーチ』(日本語吹替版)がバリアフリー上映されます。
シティ・ライツも音声ガイドに協力しているので、
是非、ご来場いただきたいのですが、
この上映会、ちょっと特殊なタイプで、ご入場いただけるのが、
武蔵野市民社会福祉協議会の寄付会員のみとなるそうです。
会員でない方は、当日入会して、入場することも可能なのですが、
その場合は、一口1000円の年会費を武蔵野市民社会福祉協議会に、
払わなければならず、翌年以降も、市民社協からのご案内や、
年会費納入のお願いなどが送られてくることだけは、予めご了承ください。
とのことです。

※以下、コピー・転送許可いたします。
 お知り合いの方々に是非、お知らせ下さい。
———————————————-

7月8日(日) 市民社協 七夕のつどい

ごく普通の人間と同じように、欠点や弱みを抱えた一人の男が、
王に“なる”ために必要なものは何だったのかーー
そこには、私たちを励ます答えが隠されている。
元気と自信を失いつつある今の日本で、
それでも明日を見つめて歩き続ける答えがー
今年は、「英国王のスピーチ」(日本語吹替え・字幕対)を上映します。

ごあいさつ 七夕のつどい 実行委員長 中里 崇亮

「七夕のつどい」は、武蔵野市民社会福祉協議会(市民社協)が、
市民社協の会員のみなさまに日頃の感謝を込めて、映画などを
楽しんでいただけるよう毎年開催している恒例のイベントです。
市民社協は、みなさまのご理解・ご協力を得ながら、
福祉を推進する活動を行っています。
会員でない方は、市民社協の活動にご賛同いただき、
ぜひこの機会に会員になっていただけますよう、よろしくお願いいたします。

■開催案内

日時 7月8日(日)午前と午後の2回上映

午前の部 10:00~13:00(開場9:30)
午後の部 14:00~17:00(開場13:30)

会場 武蔵野市民文化会館 大ホール(中町3-9-11)

対象 市民社協会員
※当日入会できます[個人会員 年額一口1,000円)]

鑑賞料 無料

■上映作品の紹介

幼い頃から吃音(きつおん)というコンプレックスを抱え、
自分を否定しながら生きている男がいる。
内気な性格から人前に出ることも苦手なこの男が、国王になってしまった。
“王冠を賭けた恋“のために王位を捨てた兄の代わりに、
望まぬ座についたジョージ6世、現在の英国女王エリザベスの父だ・・・。
揺れる国民は王の言葉を待ち望んでいた。
王は国民の心を一つにするべく、渾身のスピーチに挑むのだが・・・。

・映画は字幕付きですので、聴覚に障がいをお持ちの方にもお楽しみいただけます
・視覚障がいをお持ちの方には音声ガイド(※)がご利用になれます
 (希望者には当日イヤホン貸出あり)
・介護が必要な方は介護者1名まで無料でご同伴いただけます
・舞台上でのあいさつなどには手話通訳があります

※音声ガイドとは、映画の場面・人物の動き・情景など、
目から入る情報を言葉で説明するナレーションのことです。
バリアフリー映画観賞推進団体シティライツのみなさんにご協力いただきます

■お問い合わせ

武蔵野市民社会福祉協議会
〒180-0001
武蔵野市吉祥寺北町1-9-1
TEL 0422-23-0701 FAX 0422-23-1180

(情報提供:シティライツ)