2012年3月11日
2012年3月11日 「生きる」~生きるということ、生きているということ~/『1/4の奇跡』バリアフリー上映(国際障害者交流センター)

日時:2012年3月11日(日) 10:30~
会場:国際障害者交流センター(ビッグ・アイ) 多目的ホール

「生きる」~生きるということ、生きているということ~

どんな環境にいても、人はだれしも人とのつながりをもって生きています。 過酷な環境でも希望をもって生きている人、そしてそれを支えてくれる人がいます。 生きているからこそ見つける日々の幸せや夢があり、命をつなぐことができるのだと思います。 様々な環境で生きている人を通して、改めて「生きる」ということに向き合い、人の命の尊さや絆、つながりについて考えるイベントを開催いたします。

■日時:平成24年3月11日(日) 10:30~17:45(予定)
■会場:国際障害者交流センター(ビッグ・アイ) 多目的ホール
■定員:1,200名
■参加費:無料(事前申込不要)
■全席自由席(手話席・要約筆記席・車いす席あり)
■手話通訳・要約筆記導入

≪プログラム≫
10:30~12:10
ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡 ~本当のことだから~」第1回上映
人はなぜ完全ではないのか?宇宙はなぜ完全ではないのか? 特別支援学校の教諭“かっこちゃん”こと山元加津子さんへのインタビューを中心にいのちの神秘を描き出すドキュメンタリー映画。 生きることの素晴らしさ、いのちの輝きにあふれたこの物語は、2007年の初上映以来、日本全国をはじめ海外でも高い評価を得ています。

14:00~15:00
戦場カメラマン渡部陽一氏トークショー

15:15~16:00
トークショー「いのちを大切に生きる喜び」
パネラー
ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡 ~本当のことだから~」の
出演:入江富美子さん(監督)・山元加津子さん(主演)
司会:長崎圭子さん

16:05~17:45
ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡 ~本当のことだから~」第2回上映
提供:NPO法人ハートオブミラクル
副音声・字幕付き

[応募・お問合わせ先]
 国際障害者交流センター 「生きる」係
 〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
 TEL072-290-0962 FAX072-290-0972
  ikiru@big-i.jp

(情報提供:シティ・ライツ)