2011年8月26日
2011年8月26日 第3回UD映画祭『虹をつかむ男』字幕・副音声付き上映

日時:2011年8月26日(金)開演 午後1時30分
会場:神戸市立総合福祉センター5階サクラホール

 

■第3回UD映画祭のご案内

寅さんが歩いた風景『虹をつかむ男』
監督 山田洋次 出演:西田敏行 吉岡秀隆 田中裕子 倍賞千恵子 前田吟 他

・日時 平成23年8月26日(金)
・場所 神戸市立総合福祉センター5階サクラホール tel:078-351-1464
(JR神戸駅から北へ徒歩5分 湊川神社西側 高速神戸駅から徒歩2分)
 開演 午後1時30分(上映時間112分)
 定員 300名(事前申込不要・先着順)入場無料

 『虹をつかむ男』は、山田洋次監督による、渥美清さん・寅さんへの追悼映画である。
渥美清さんが元気であれば、第49作『寅次郎花遍路』が作られるはずだった。
高知を舞台にした兄弟愛を描いたもので、西田敏行さんと田中裕子さんが出演する予定だったとのこと。

(あらすじ)
就職試験に失敗した亮(吉岡秀隆)は、アルバイトをしながら旅をしている。亮が立ち寄ったのは、徳島県の光町。その町で亮は、町の人たちに面白い映画を観せたいと、心から願う映画館主・白銀活男・通称かっちゃん(西田敏行)に出会い、古ぼけた映画館・オデヲン座でアルバイトを始める。

主催「第3回UD映画祭」実行委員会
問い合わせ先 神戸市視力障害者福祉協会 谷本
電話 078-371-6245 FAX 078-371-6248

 

(情報提供:関西音声サポート)