2011年9月9日
2011年9月9日『七つまでは神のうち』バリアフリー映画会

日時:2011年9月9日 14時30分〜
会場:神戸 アートビレッジセンター

 

映画会のお知らせです
多くの皆様のお力を借りて、字幕も制作しました。
夏休みが明けたひととき是非映画館へ足をお運び下さいませ。
秋には同名の小説もでます。

当日はラジオ(FM88.5)から音声ガイドが流れます
ラジオは受付で貸し出し用をご用意致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スターダストピクチャーズ制作「七つまでは神のうち」
バリアフリー映画会(音声ガイド・字幕つき 制作 関西音声サポート)

 主演 日南 響子

  9月9日 : 神戸 アートビレッジセンター 14時30分~
     最寄り駅 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号
          神戸高速「新開地駅」東出口より徒歩約5

入場料 障害者割引有   ご本人1000円 同伴者1000円
     前売り一般     1500円

あらすじ
毎年1万人を越えるという国内の行方不明者。本作は、ある少女行方不明事件に
まつわる哀しい顛末を描いた、サスペンススリラー。古来、日本では、七つまで
は子どもは神の領域に属するものとされ、神隠しにあう事もあるとされていたと
いう。しかし、子どもを急になくした親にとっては、そんな言葉で納得出来るは
ずもない。本作は、そんな“子どもをなくした親”の執念を、緊迫感のある映像
で描き出す。子どもをなくした母親を演じるのは、『ノルウェイの森』の霧島れ
いか。哀しい妄執にとらわれた女性を、鬼気迫る姿で演じている。主役の繭を演
じるのは、映画初出演・初主演となる日南響子。

駅からの誘導をご希望の方はご連絡ください
最寄り駅まで、スタッフが参ります。

 

お問い合わせ
関西音声サポート   喜久田由利子
携帯 090-3948-1322
FAX 078-792-5430
メール kikuta@yacht.ocn.ne.jp
ホームページ http://kos-kaisetu.org/index.html

 

(情報提供:関西音声サポート)