2011年10月5日
2011年10月5日 ロゴス点字図書館 秋のチャリティ映画会

日時:2011年10月5日 午後6時55分〜9時15分
会場:なかのZERO大ホール

■ロゴス点字図書館 秋のチャリティ映画会のご案内

ロゴス点字図書館の秋のチャリティ映画会は、今年で40回目を迎えます。
上映作品は、クリント・イーストウッド監督によるアメリカ映画
「インビクタスー負けざる者たちー」と決まりました。
 いつものように視覚障害者用音声ガイドが付きます。

 日時 2011年10月5日(水)
     午後6時55分〜9時15分(開場6時30分)
 会場 なかのZERO大ホール
    (JR中央線・東京メトロ東西線「中野駅」南口下車 徒歩8分)
 作品 「インビクタスー負けざる者たちー」(アメリカ映画)
 出演 モーガン・フリーマン、マット・デイモン
 入場料 2,000円(全席自由)

【内 容】
 27年間、監獄に囚われ、釈放されて南アフリカ初の黒人大統領になったネルソン・マンデラには深刻な悩みがあった。それは国内で黒人対白人の間に長年横たわっていた人種差別問題だった。1995年、マンデラは南アでのラグビーのワールドカップ開催をとらえて、国の恥とまでいわれている南ア代表チームを初出場・初優勝に導くために各方面に働きかけを始めた。これが実現すれば、国民は同じ目標に向かって団結し、一体感をもてる、まとまるとみた。
 マンデラは目標を達成するためにどうしたか。これは実話です。監督のイーストウッドは、この事実に人の進むべき明るい未来を見出しました。
 「インビクタス」とは、マンデラが投獄中に心の支えにした詩のタイトルで、「征服されない」という意味。能動的に生きようとされるあなたにとって、見逃せない感動作です。

★チケットのお申し込みはロゴス点字図書館
(電話03−5632−4428、FAX03−5632−4454)
までご連絡下さい。

 

(情報提供:シティ・ライツ)